整体のお仕事はじめてから いつも何かしら学ぼうとしてきた気がします。
それは、患者さんに触れる手を造ることだったり、
施術が患者さんのカラダにおこす負担を極力減らすための技だったり
心の負担を減らす考え方だったり、呼吸方法だったり・・・
それらは、私が患者さんと向き合う時に楽になるため???だったり(笑)

今回 私が選択したのは 歯医者さんの勉強会に行く事を決めました。
昔々、結婚していた頃のお話になります。
夫だった人が歯科技工士だったので、彼の修行時代やはりそこで修行していた歯医者さんになります。
この先生も修行後開業なさって
(その頃から何故この治療をするのか。をきちっと説明してくれる良い先生でした←普通なかなかないですよ
ところが、先生の人生にもいろいろありまして 今は自費治療だけを行っています。
そこに至る詳細はHPをみて頂けると良いかと思います。
https://kojimashika.jp/index.html

自分医療という形で 歯を歯科治療だけではなく
カラダをひとつのものとしてお話をしてくれる治療院です。

私も以前から口腔内の治療する前にカラダ整えればいいのにと思っていましたから
とても興味があって 自分のことも含めてお話相談会に参加してきました。

一般の方も参加して自分のカラダを知っていく勉強会ですから、
どんな風に展開するのかわかりませんが
とりあえず、春からお仲間に入れていただきます。

(HPから拝借しました。相談会の様子です)

ははのて整体をご利用の皆さんにお伝えできることも よりしっかり根拠のあるお話ができると思っています。
楽しみにしてくださいね。
というより私自身がとても楽しみにしています。
私以前より

 カラダの事、
 行政のしくみ、
 税金のこと 
何故、小・中・高校でちゃんと教えないのか不思議に思っているのです。

マジ本気で思っております。!