過去のことは、どんなに頑張っても 昨日のことさえ変えることができない。
未来のことは、どんなに強く思っても 明日のことでさえ絶対できる保障はない。

今この時だけが、自分が 何かをできるんです。

このことに気付いたひとは、たくさん、たくさんいらっしゃると思う。
でも知ってから・・・気付いてから・・・
あまりかわり映えしない日常に
そこをフォーカスしていく人は少ないんじゃないだろうか。

もしかしたらスポーツを好む人は上手くなりたい。勝ちたい。という一身で
そのメンドクサイ日々の積み重ねの大事さを気付けるのかな。

趣味を持つのも一緒かもしれませんね。

未来に夢を描いて 今できることを頑張る!
そうやって時を重ねていくことで、 納得できる過去が繋がるんです。
その中には失敗や挫折もあるとは思います。

-失敗したことがない人は、何ひとつ新しいことに挑戦しなかった人だ-

アルベルト・アインシュタインの言葉です。
失敗を恐れていたら 達成もないのでしょう

秦野で整体という生業をもつ私は
この仕事をはじめてから たくさんの不調を訴える方たちを知る事になりました。

施術をしてセルフメンテを伝えると

どんどん改善される人・なかなか難しい人
身体は楽になってるのに、楽しそうじゃない人
身体が楽になって、どんどん明るくなる人
行動的になる人。

この仕事始めた頃 私は、整体って仕事は
痛みをとる。負担のくる姿勢を変えてあげる仕事。と捉えていたように思います。

正直に言います。その頃仕事していてツマラナカッタです。

近頃、痛みはとりますが、そのあと付け加えます。
「伝えてこと、ちゃんとやらないと痛くなりますよ!」と・・・

患者さんがみえてるその時は、その方の身体の使い癖、その方の考え癖
脳をフル回転させて施術させて頂きます。

次の施術までの2週間・3週間の間の日常は
自分の身体に愛を持って向かい合ってほしいのです。
ただ、大事に楽をするという意味ではなく
やりにくかった動作をやりやすくするための運動とストレッチです。

大好きな何かは、ぜひぜひご自分でみつけてくださいね。

ははのて整体に通ってくださって1年・2年の患者さんの中に
今年、ゴスペルを始めた方・フルートを始めようとしてる方が
いらっしゃるんです。これは私の自慢です。

身体が楽になったことで 他の何かに目を向けてくださる。
楽しいことを見つけた事で、身体から、脳から たくさんのホルモンがでて
免疫力があがる。ますます身体の調子は良くなる。
まさしくプラスの連鎖!

連鎖は私にまで繋がります。
あの何年か前のツマラナカッタ仕事が、おもしろい仕事に変化しました。

私は、2年前から篠笛を始めましたので、
患者さんと「5年後いっしょに 何かやりましょうよ」と約束しました。

五年後と目標を掲げた事で、たぶん今の練習が変ってくるはずです・・・

現在、ははのて整体の患者さまのなかで
ゴスペルフルートオカリナウクレレ篠笛が揃いました。
年代は30代・50代・60代・70代
整体つながりの音楽隊です。なんだかワクワクします。ふ・ふ・ふ

すべては、自分の中にあるんですね。このワクワクのせいか
見慣れた景色さえいとおしくなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA