ははのて整体の主(あるじ)の私は、ほぼ半年間ブログお休みしていました。
何故かといえば、身体のことを考えていると・・・心に繋がり
最後言いたいことは、そうなるカラダは、そうなるようにつくってきたあなた自身だから
あなたが変ろうとしなければ、変らないんだよ・・・とそこに行きついて
何を話しても同じことを書いている気がしてしまった。そういう訳でした
はい!スランプというやつです。

なので、また あ・ら・らって時もあるかもしれませんが、少しは皆さんのお役にたてるようなものにしていきたいと思います。
この半年間、施術者(人と犬の整体)として、娘の母として、犬のお母さんとして結構忙しく過ごしてきました。
これだけでも60代のオバサンとしては、かなりハードなんですが
一昨年・春 篠笛という日本古来の横笛にはまり、秋にはさをり織りというまたまた、風情のあるものに手を出したものですから
ハチャメチャに忙しい日々を過ごしておりました。
とても幸せなことです。

この素敵な時間を過ごせるのも
(だって、還暦を過ぎて元気に過ごせる時間は決して永遠ではない訳ですから)
整体って仕事あってのことですから、やはりいちばんにしておきたいと思います。

楽しい場所にいくと 素敵なシニアにお会いすることができます。
そんな方は、若い人には適わない経験があります。

仕方ない部分も一個あります。やはりカラダのことになります。
私は、ココにフォーカスしていこう。しなければと思ってます。
だって、若い方たちの大変とたいへん!の大変さが違うんですよ。
私みたいな一見元気そうなオバサンでもです。笑
だから、“ははのて”に来てくださる若い方がた!ごめんなさい。
シニアの辛さが、誰よりわかる整体師はシニアの方たちの頼りになる味方を目指します。
だって、あなた達もいずれそうなるんですから
その若さは永遠のものではないんですからね。

そんな心配は、まだまだ先の話と思っているヤングな方にも
好きなことを自分で好きな時にできる。って限りがあるんだって知ってしまった人たちにも
今、いのちがあって元気で好きなことをしながら 誰かの役にたっている
それが、生きてる充実感に繋がるのです。
わたしが、お手伝いできるのは、その中の元気に関わるちょっとしたことです。
よかったら、ぜひまた覗いてやってくださいね。

rhuem


ルバーブ 和名はショクヨウダイオウというタデ科の食用栽培されているお野菜です。
みためはでっかい蕗のようなものです。
篠笛仲間から頂いてジャムになりました。甘酸っぱい美味しいデザートになりました。
とても栄養豊かで美容と健康に良いと10年ほど前にブームになったそうです。
・・・ところが大きな立派な葉っぱは、有毒だそうです。
オバサンは、知りませんでした。
60年も生きてるのに知らないことがいっぱいです。